公益財団法人 真庭エスパス文化振興財団


公益財団法人真庭エスパス文化振興財団は、その設立目的に沿いつつ、真庭市久世エスパスセンター、真庭ひかりネットワークの指定管理業務、真庭市立久世図書館の運営業務で培ったノウハウを有効活用し、真庭市が掲げるSDGsの目標達成に向けて次の通り活動します。

④生涯学習の場として市民や団体との連携を図り、すべての人が文化・芸術に触れることのできる機会の創出や育成に取り組みます。

⑦バイオマス電力の使用やクールチョイスの推進を通じて、信頼できる持続可能かつ近代的なエネルギーの創出と確保に貢献します。

⑪真庭いきいきテレビは真庭市に魅力を発信することにより、地域の誇りや愛着を育み、住み続けられるまちづくりを進めます。

⑯すべての人が平等、公平にこれらの活動に参加でき、触れることができる環境づくりに努めます。

⑰こうした活動を通じて市民のパートナーシップを活性化します。

これらの活動により、真庭市が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献します。